文化功労者顕彰記念 絹谷幸二展

文化功労者顕彰記念 絹谷幸二展

終了しました 2015年7月22日(水)~2016年01月11日(月)

●作家:絹谷幸二
●企画展名:文化功労者顕彰記念 絹谷幸二展
●展示作品:
(1)パリ朝陽
(2)ばら
(3)青春の詩
(4)陽日賛歌
(5)日月湖上富嶽
(6)蒼天駿河富士

●絹谷幸二氏のプロフィール
絹谷 幸二(きぬたに こうじ)
日本芸術院会員、独立美術協会会員、東京芸術大学名誉教授、大阪芸術大学教授
1943年 奈良県奈良市に生まれる
1966年 東京芸術大学絵画科油画卒業、大橋賞を受賞、第34回独立展、独立賞受賞(同67年)
1968年 同大学院修了 独立美術協会会員に推挙される
1971年 渡伊しヴェネツィア・アカデミア入学。アフレスコ画を研究(〜73年)
1974年 第17回安井賞受賞
1977年 昭和52年度文化庁派遣芸術家在外研修員として渡欧(〜78年)
1987年 第19回日本芸術大賞受賞
1989年 第30回毎日芸術賞受賞
1997年 長野冬季五輪公式ポスター原画制作
2001年 第57回日本芸術院賞受賞、日本芸術院会員に任命
2009年 絹谷幸二賞が毎日新聞社主催で創設される
2010年 東京芸術大学の名誉教授となる。大阪芸術大学教授に就任。
2014年 文化功労者

開催中の企画展情報