アメリカ現代グラスアートの巨匠 デイル・チフーリ展

アメリカ現代グラスアートの巨匠 デイル・チフーリ展

終了しました 2015年11月3日(火)~2016年04月17日(日)

「アメリカ現代グラスアートの巨匠 デイル・チフーリ展」を開催

現代ガラス美術の第一人者、デイル・チフーリ(Dale Chihuly)が制作した“バスケット”“ヴェネチアン”などのインスタレーションだけでなく、小さなガラス作品も一同に展示いたします。
古代の貝や海洋生物を思わせる「シーフォーム」、にぎやかな色使いが楽しい「マキア」、日本の伝統的な生け花にインスピレーションを受けた「イケバナ」といった単一のシリーズ作品をはじめ、複数の作品を組み合わせて幻想的な空間を作り出すインスタレーションは、これまでのガラスという硬質で繊細なイメージを覆すほどの輝きを放っています。
色彩の魔術師、デイル・チフーリの幻想的でダイナミックな色彩が織りなすチフーリワールドをお楽しみ下さい。

◇今回の展示作品
「イケバナ」「ペルシャン」「シーフォーム」「シリンダー」「フロート」「マキア」等々

◇常設展示作品
「シャンデリア」:無数の瓢箪の形をしたガラスで構成された作品
「ヴェネチアン・インスタレーション」:アール・デコ様式のヴェネチア製の壺に霊感を得た作品
「ウォーターリード・インスタレーション」:水中から生えている“あし”をイメージした作品
「バスケット・インスタレーション」:アメリカン・インディアンが使う籠をモチーフにした作品
「ウォール・インスタレーション」:シーフォーム、ペルシャンなど単体であった平面設置の作品を、建築の中における集合体による壁面構成として完成させた作品

開催中の企画展情報