ガラスと陶器に描かれた「昆虫と動物たち」

ガラスと陶器に描かれた「昆虫と動物たち」

終了しました 2019年5月25日(土)~2019年11月10日(日)

アール・ヌーヴォーはフランス語で「新しい芸術」という意味です。
昆虫や動物など、伝統的な芸術では主題とならなかった身近な生物に目を向け、モチーフとしました。
特に「トンボ」は日本芸術の象徴としてとらえられ、アール・ヌーヴォーの作品にしばしば登場します。
今展ではガレ、ドームの作品の中から、昆虫と動物の作品を特集いたします。
自然の息吹をご鑑賞下さい。

開催中の企画展情報