大一美術館よりご挨拶

イメージ:大一美術館よりご挨拶

開館は1997年5月。大一美術館は株式会社大一商会のメセナ活動の一環として、『特色ある美術館』をめざし長年作品の蒐集(しゅうしゅう)を行ってきました。
蒐集内容は、19世紀末フランスで活躍した天才芸術家エミール・ガレの、万国博覧会出品作を含むアール・ヌーヴォーの作品と、現代ガラスアートの第一人者でアメリカの人間国宝第一号に認定された、デイル・チフーリのパワフルな作品です。
この近代と現代の両巨匠の作品を通して、それぞれの文化を味わっていただけると思います。
また、当館では、今後も新たな飛躍をめざし、各国の新鋭アーティストの発表、展示などの活動を広げてまいります。

大一美術館ご利用案内

イメージ:大一美術館ご利用案内

開館時間AM 10:00 ~ PM 05:00(最終入館時間 PM4:30)
休館日毎週月曜日(祝日の場合は、翌平日)
入館料
 大人高校・大学生 小学・中学生
一般800円600円400円
20名以上の団体割引料金600円400円300円

イメージ:特徴

年間フリーパスポートについて D.Museum Member

大一美術館ではお得な年間フリーパスポートを発行しております。ここでしか手に入らないプレゼントや、お買い物割引等用意しております。受付にてご説明いたしますので、お気軽にお問合わせください。

イメージ:アール・ヌーヴォーについて

アール・ヌーヴォーについて

アール・ヌーヴォーとは、フランス語で「新しい芸術」という意味でヨーロッパの過去の伝統やしがらみを脱却して、新しい表現を試みた新しい造形運動である。
この運動で展開されたガラス工芸は、5000年の歴史の中で最高の美的極致に達した芸術的作品を生みだし、エミール・ガレやドーム兄弟の作品がその代表例である。

1F 館内案内

イメージ:特徴

特徴 The feature

落ち着いたクラシックな雰囲気の一階にはアール・ヌーヴォーを鑑賞する事ができ、時期によって変わる企画展を行っております。
作品には説明、年代、背景があるので、アーティストのその当時の変化、成長が見る事ができ、歴史を学ぶことができます。
是非、ゆったりとした時間の流れの中、近代美術品をお楽しみください。

イメージ:シャンデリア

シャンデリア Chandelier

デイル・チフーリがスペインのレストランから発想を取り入れて手がけた巨大なシャンデリアが、まず最初にお客様を迎え入れます。
当館のシャンデリアは、約600個のガラスで構成され、重さは約500kgの作品で、その姿は圧巻。
この巨大芸術作品を是非一度ご鑑賞ください。

イメージ:ショップ

ショップ Shop Info

大一美術館では、エミール・ガレ、デイル・チフーリ他のアーティストのグッズを販促しております。
美術館をご鑑賞後に、気に入ったアーティストのグッズをお求めの方は、受付にて販売しておりますので、お求めください。
グッズの内容に関しては下のボタンからご確認する事ができます。

イメージ:談話室

談話室 Lounge

大一美術館には1F 部分には休憩所もございます。
鑑賞後のご休憩に是非ご自由にお使いください。

イメージ:ギャラリースペース

ギャラリースペース Gallery Space

大一美術館では、個人、法人のお客様にギャラリースペースを提供しております。
個展を開きたい方、グループ展を行いたい方に作品発表の場として、ご利用いただけます。
詳しく知りたい方、お申込みをしたい方は下記ボタンから、お問合せをお願いいたします。

2F 館内案内

イメージ:特徴

特徴 The feature

1階とは印象が変わる、明るい雰囲気の2階部分では、壁にデイル・チフーリの作品が埋め込まれている作品が印象的です。
また、この階では1階部分のアール・ヌーヴォーとはかわり、現代ガラスを主に楽しむことができ、こちらも季節によって変わる企画展を行っております。
様々なアーティスト作品を揃えておりますので、是非お楽しみください。

イメージ:特別展示室

特別展示室 Special exhibition hall

大一美術館の2階特別展示室では、テーマに沿った作品を鑑賞する事ができます。
作品内容は時期によって入れ替わりますので、様々な作品を楽しむことができます。

ギャラリースペースをご利用したい方へ 

Language

言語選択